シックスパッド 産後ダイエット

シックスパッドは産後ダイエットに使ってよい?

シックスパッドは産後ダイエットに使ってよい?

 

近年は、子供を産んでも、全くそれを感じさせないほどスリムな体型を維持している美しいママも増えており、テレビで見る芸能人も然りです。

 

体質的に太らない方もいますが、それでもやはり十か月の妊娠時期を経て、出産すると、当然ながらお腹周りは太くなり、妊娠前の体型にすぐ戻るとはいきません。

 

産後は赤ちゃんの世話で、睡眠不足にも陥りやすく、また母乳をあげていれば、どれだけ食べていたとしてもあまり太りにくいとは言われていますが、それでもやはりどうしても、身体にまとわりついたお肉が気になる、という女性も少なくありません。

 

産後ダイエットにシックスパッド向かない?

そこで、今世界的にヒットしている、シックスパッドを使ってみたいと考える女性もいるようですが、産後ダイエットにこのシックスパッドを使ってもいいかどうかというと、それはやはり個人差もあり、子宮内部の戻りがまだあまり良くない時期に、腹筋にシックスパッドを当ててしまうのは危険です。

 

必ず医師と相談の上使用は決めるべきで、産後の女性の身体はとてもデリケートなので、痩せたいからとか、早く手を打たないと痩せにくくなるからと、早急に身体に負荷を与えてしまうのは問題です。

 

シックスパッドは、一見かなり薄い設計となっている筋トレマシンですが、その威力はかなり高く、一日わずか23分間肌に貼りつけておくだけで、皮膚下にある脂肪や筋肉組織に振動を与え、運動をしたときと同じようなトレーニング効果を上げることが出来るので、当然ながら、身体に不調がある時には使用を控えたほうが無難です。

 

子宮も元の状態に戻り、日常生活も今まで通り行っても問題なし、と診断されたのであれば、ぜひこの素晴らしい筋トレマシンを使い、ボディメイキングに力を入れましょう。

 

前述したように、肌に貼りつけておくだけの手軽さなので、家事をしながらでも、赤ちゃんのおむつを取り変えながらでも、トレーンニングが行えます。ただし、筋肉が思わぬ動きをすることもあるので、赤ちゃんを抱いたりするのは止めましょう。

 

SIXPADのダイエット効果がしっかりあるといえるので、正しく使ってダイエットしてくださいね。